グラウンドの人工芝化(創立110周年事業)

グラウンドの人工芝化(創立110周年記念事業)完成!




平成29年10月16日(月)に,本校体育館にて記念式典が行われました。
 

創立110周年記念事業

人工芝多目的グランド整備について
1 現状
 本校グランドは,体育の授業及び陸上競技部とサッカー部が普段使用しているが,水はけが悪いため,授業・練習にかなりの影響をきたしている。本校グランドは,80周年記念事業で,野球場を新設し,野球部・陸上部・サッカー部が兼用していたグランドを拡張したが,少し強い雨が降ると二日は水たまりが消えない現状である。授業・部活動だけでなく,学校行事にもかなりの影響を与えている。また,高台にあるため,下から吹き上げる風が強く,砂埃がかなりひどい状況である。強い風が吹くと,校舎内に埃が入り込み白くなってしまい,校舎内の清掃が大変な現状がある。毎年土を買ってグランドに入れているが,そのほとんどが風で飛ばされてしまっている。そのため,近隣住民にも少なからず影響を与えていると思われる。

2 整備要望
<<グランドの人工芝化>>
 今後の教育活動の充実を図るためにも,グランドに人工芝を整備したい。体育の授業や部活動・学校行事等においても,均質で安定したグランド面や,転倒による負傷が少ないという人工芝の特性を生かし,授業や練習・行事の質的向上を図り,学校の活性化と,部活動の技術力・競技力の大幅な向上を目指す。本校がある鹿嶋市は,サッカーの街鹿嶋をうたっており,サッカー熱が非常に高い所である。本校サッカー部は,例年部員数も100名前後おり,全国大会に8度(最高成績全国3位)出場しており,県内外にサッカーの強豪校として知られている。体育の授業においてもサッカーはとても人気があり,生徒たちは一生懸命取り組んでいる。人工芝化により更なる活性化が見込める。
・多目的グランドに人工芝を敷設する。
・陸上競技部の練習のため,側溝に沿ってグランド内側3Mを土のトラックとして整備する。
*人工芝整備は,110周年事業として行いたいが,地元鹿嶋市に協力する一つとして,練習用グランド等として使用できる体制を整えたい。そのためには,32年度まで待たずに,できるだけ早い時期に完成したい。

[人工芝化によるメリット]
・天候に左右されない。
・水たまりができない。
・土埃がたたない。
・活動効率が高まる。
・入学案内等に載せることにより,入学志願者の増加が見込め,学校の活性化が図れる。

配置図

110周年記念事業役員(本部).pdf
募金のお願い(29.9.26).pdf



 

同窓会

《平成29年度 茨城県人会連合会総会・懇親会》 
  日時:平成29年6月30日(日)  場所:椿山荘

 同窓会会長紹介


 首都圏支部会参加者


《鹿島高校 同窓会 首都圏支部会》

  日時:平成28年10月23日(日)  場所:スクワール麹町(東京消防庁職員会館)

 たくさんの方の参加がありました。
集合写真

《茨城県人会連合会新年賀詞交歓会》
  日時:平成28年2月5日(金) 11時30分~  場所:グランドアーク半蔵門

 加藤利助首都圏支部長他 顧問,副会長,理事の方々が出席されました。




《平成27年度 首都圏支部会総会・懇親会が盛大に開催されました。》
  日時:平成27年10月18日(日)  場所:スクワール麹町

      
 

同窓生の皆さんへ

 各年代においての同窓会の様子,写真,及び同窓生の情報などを学校ホームページに掲載いたしますので,下記連絡先へ情報をお寄せください。
 よろしくお願いいたします。
                           鹿島高等学校 同窓会事務局 担当:宮川長久
                             メール:miyakawa.nagahisa@post.ibk.ed.jp
 
 

住所

〒314-0038
茨城県鹿嶋市城山2-2-19
TEL 0299-82-1903
FAX 0299-84-1547
E-mail  koho@kashima-h.ibk.ed.jp
 



 

【最新情報はtwitterに配信しています】

COUNTER201361
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立鹿島高等学校